卒業式 袴 徹底比較卒業式のレンタル袴ショップ徹底比較サイト

CONTENTS

卒業式 袴 徹底比較 人気ランキング

袴・着物のレンタル 選び方のポイントは?Point

袴・着物のレンタル 選び方のポイントは?

「卒業式袴レンタルの予約時期はいつがベスト?」では、レンタル時期はいつ頃がよいかをご紹介しました。ここではレンタルのときに気を付けるポイント、袴と着物の選び方のポイントをご紹介します。

好きな色柄は?

まずは各社カタログやパンフレットでいろいろな袴や着物を見て、どれがいいかな?とお好みのスタイルを研究してみてください。

選ぶポイントは、

  1. 好きな色
  2. 古典柄かモダン柄など柄の雰囲気

に沿って選んでいくといいでしょう。

順序としては、まず顔に近い着物から選んで、その着物に合う袴を選ぶとスムーズです。
着物の選び方は、成人式の振袖と違う色を選ぶ方が多いようです。
「洋服と違って着物はどう選んでいいかわからない」とお悩みでしたら、ぜひお店や展示会に行ってお店のスタッフの方に相談してみてください。

「お好きな色や柄の雰囲気」を伝えると、お店のアドバイザーが着物や袴を選んでくれるので安心です。お気に入りのものが見つかったら試着して似合うか確認しましょう。

ご予算は?

お好きなデザインが決まったら、ご自身の予算と合っているか確認してみましょう。

基本の料金はどのレンタル会社も

着物と袴のレンタル料金=(着物の料金+袴の料金+着付・ヘア・写真のなどの料金)

のパターンが多いです。その他、帯、草履やブーツ、巾着(バッグ)、髪飾りをレンタルするとその分の料金もかかります。それらのオプションもセットになったパックを設定しているレンタル会社もありますので、各社のホームページなどで比較してみると良いでしょう。
ご来店のときにアドバイザーに予算を伝えておくと、スムーズに見立ててもらえます。

パックがおススメ!

着物と袴をレンタルする際は卒業式当日の着付・ヘアセット・写真撮影がセットになったパックがおススメです。

袴レンタルの会社では着付・ヘア・写真撮影(当日撮影または前撮り撮影)に加え、着付に必要な着付小物や肌着・足袋、帯、巾着(バッグ)、草履まで付いたフルセットパックを設定していることが多いようです。そのようなレンタル会社を選ぶことで、卒業式当日は手ぶらで着付会場へ行けますね。(パック内容はレンタル会社により違いますので、確認してください)

オプションでいろいろ追加していくとその都度料金がかかります。また卒業式当日に自分が何を持っていくのかわからなくなって忘れ物をしたり、腰紐などの着付小物は自宅にあると思っていても、いざとなると行方不明になっていることもあります。準備に慌てることがないよう、必要なアイテムが全て揃うフルセットレンタルのパックが安心ですね!

お店や展示会に行けない方はインターネットが便利!

レンタル予約はご試着してから…という方がほとんどですが、どうしても忙しくてお店や展示会に行けない、お店が遠くて行けないという方には、インターネットでのお申し込みがとても便利です。

ネット申し込みの場合、試着はできないレンタル会社がほとんどですが、24時間お好きな時間に申し込みができます。

どの衣装にしようか悩むときにも、お店だと次々に他のお客様が来店されるので、混んできたときに焦りますよね。

インターネットならお好みの袴や着物をじっくり考えて探せるので安心です。